2011年04月30日

ご無沙汰しておりました。


しばらくご無沙汰しておりました。私は元気です。
現在少々忙しく、なかなかブログ更新できずにおります。
もう少し余裕ができ次第、マイペースで少しずつ更新できたら、と思っています。

最近、講談の魅力に目覚めつつあります。『水戸黄門漫遊記』とか、面白い!
落語は前から好きで、何度か寄席に行ったこともありますが、講談もいつの日かぜひ生で聴きたいものです。
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

Even the darkest night will end and the sun will rise.


3月11日の大地震で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

  どんな闇夜も やがて朝が

(fron “Les Miserables”[Alain Boublil/Claude-Michel Schönberg
/Herbert Kretzmer]/岩谷時子訳)
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 23:34| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

Victoria de los Angeles Zarzuela Arias


VICTORIA DE LOS ANGELES ZARZUELA ARIAS

1,Gimenez : La Temrranica--Zapateado
2,Gimenez : La Temrranica--Cancion de la Tempranica
3,Chapi : La Patria chica--Cancion de Pastora
4,Chapi : Chavala chica--Cancion de la gitana
5,Chueca&Valverde : La Gran via--Tango de la menegilda
6,Chueca&Valverde : La Gran via--Chotis del eliseo madrileno
7,Serrano : Los de Aragon--Romanza de Gloria
8,Serrano : La Alegria del batallon--Cancion de la Gitana
9,Serrano : Los Claveles--Escena lirica
10,Lleo : La Corte de Faraon--Couplets babilonicos
11,Caballero : Gigantes y cabezudos--Romanza del Pilar
12,Barbieri : El Barberillo de Lavapies--Cancion de Paloma

Victoria de los Angeles
Members of the Spanish National Orchestra
The Chorus of the Camera del Real(2&6)
Conductor : Rafael Fruehbeck de Burgos
(1967.7.15&16,9.27-31)
続きを読む
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

2011.1.10 劇団四季『サウンド・オブ・ミュージック』(四季劇場・秋)

2階7列下手側。

マリア:土居裕子
トラップ大佐:村俊英
修道院長:秋山知子
エルザ:西田有希
マックス:勅使瓦武志
シュミット:大橋伸予
フランツ:青山裕次
シスター・ベルテ:佐和由梨
シスター・マルガレッタ:矢野侑子
シスター・ソフィア:あべゆき
ロルフ:亀山翔大
リーズル:池松日佳瑠
フリードリッヒ:鳴戸嘉紀
ルイーザ:嶋村英里
クルト:島内優太郎
ブリギッタ:石井日菜
マルタ:清水乃愛
グレーテル:西山寿奈
平田英夫指揮

本年初観劇。
続きを読む
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台鑑賞(ミュージカル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
本年もマイペースで歌を、音楽を愛してゆきたいと思います。
なにとぞよろしくお願いいたします。
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

本年はお世話になりました。

ぶらっくたいがあです。お久しぶりです。
現在もブログ休止中、10月以降の舞台鑑賞も11月にMETライブビューイング『ラインの黄金』のみです。いや、ライブビューイングですから舞台でもないですな。
ブログの再開にも観劇ライフ再開にももう少し時間がかかりそうですが(その代わりツィッターでは結構つぶやいていた)、今後も時間の許す限り、自分のペースで音楽を楽しみたいと思います。
本年オンラインでお世話になったみなさま、弊ブログを覗いて下さったみなさまに、この場を借りて心より御礼申し上げます。
どうか良いお年を!
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

感謝を込めて

ぶらっくたいがあです。いつもお世話になっております。
開設(正確には再開設)して10ヶ月しか経っていない弊ブログですが、このたび、無期限のお休みをいただくことにいたします。
最大の理由のひとつは現在オフラインの生活が多忙を極めているため、思うように更新できなくなったこと、もうひとつはしばらくネットから離れて自分自身を見つめ直し、オフラインの生活に集中したいということがあります。
今まで本当に甘ったれた人生を送ってきた私ですが、今さらながらもう少し真面目に人生に取り組もう、と思うところがありまして。この機を逃しては成熟した大人に近づくことなど一生できないであろうし、生涯にわたって悔いを残すに違いないので……。
私は決して器用な人間ではありません。趣味がなければ生きてゆけない、などとのたまっていた私ですが、今はいったん、趣味をある程度お休みしたいと思います。
ネットはいったん休みます。CDやDVD、テレビ放映やラジオのエアチェックなどでの観賞はできる範囲で続けたいですが(ここが断ち難い未練)、観劇ライフもお休みです。自分の本分に打ち込みます。

非常に中身の薄い自己満足な弊ブログでしたが、今までご訪問して下さったみなさま、記事に目を通して下さったみなさま、コメントやトラックバックを送って下さったみなさま、心より御礼申し上げます。
いつの日か、ひょっこり再開(再々開)しているかもしれません。その時は、「ああ、またこいつ懲りずにこんなことやっているな」と笑っていただけると幸いです。

感謝を込めて
ぶらっくたいがあ
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

2010.8.7 佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2010 『キャンディード』(Bunkamuraオーチャードホール)

1階36列下手寄り中央。

ヴォルテール/パングロス/マーティン:アレックス・ジェニングズ
キャンディード:ジェレミー・フィンチ
クネゴンデ:マーニー・ブレッケンリッジ
オールド・レディ:ビヴァリー・クライン
大審問官/船長/入国審査官/ヴァンデルデンドゥール/ラゴツキ:ボナヴェントゥラ・ボットーネ
バケット:ジェニ・バーン
マクシミリアン:デヴィッド・アダム・ムーア
カカンボ:ファーリン・ブラス
将校1/審問官1/ドン・カルディナーレ/ジャズ・バンド・ミュージシャン/テキサス人1/元イタリア大統領:エイドリアン・ブランド
船員/審問官3/乗務員1/テキサス人2/元ロシア大統領/たかり屋:サイモン・バタリス
男爵/密告者2/審問官2/乗務員2/福音派の牧師/ヴァンデルデンドゥールの運転手/元アメリカ大統領:フィリップ・ジェイムズ・グレニスター
将校2/密告者1/死刑執行人/入国管理補佐官/インディアン/元フランス大統領/ドン・イサカー:スティーヴン・ペイジ
イーストファリア将校/再洗礼派のジェイムズ/審問官4/ジャズ・バンド・ミュージシャン/テキサス人3/元イギリス首相:フィリップ・シェフィールド
男爵夫人:ブレンダ・ニューハウス
物乞い:ティエリー・ロリオン
佐渡裕指揮
兵庫芸術文化センター管弦楽団
ひょうごプロデュースオペラ合唱団
矢澤定明合唱指揮
続きを読む
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台鑑賞(ミュージカル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

今月はお休みしていました

結局、今月はブログお休みしてしまいました。あまりの暑さにばててしまったのと、オフラインでちょっとばたばたしていたもので……。
8月7日に観に行った佐渡裕指揮『キャンディード』の感想、先日購入したCD――マタチッチ指揮テアトロ・コロン『ローエングリン』(エルザ役はビクトリア・デ・ロス・アンヘレス)の感想など、書きたいことはたまっているのですが……むむむ。
もう少し落ち着いたら、ひょっこり復帰したいと思います。
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

近況報告

どうにかこうにか生きております、ぶらっくたいがあです。
ただいまオフラインが少々立て込んでおり、ブログ更新しようにも思うようにできない日々が続いております。前から予定してるビクトリア・デ・ロス・アンヘレスのCD記事はよアップしたいのに……。でもって、彼女がエルザ歌ってる『ローエングリン』はよ買いたい……もうタワレコに出てるんだろうか……(未だにネットで買い物しない人)。
近況報告をば、箇条書きにて。

・忙しいってのに、ついったーはじめました。
http://twitter.com/blacktiger23111
実にどうでもいいことばかりぼやいています。ラジオのドイツ語&スペイン語講座とか音楽ネタとか。音楽ネタのはクラシックよりミュージカルの方が多いです。むむむ。一応あちらでは、ここでのハンドルネームを漢字に直した名を名乗っております。
・最近では、某動画サイトなどで結構ピアノ曲も聴いてます。……グールドに、目覚めそう。
・先日『サウンド・オブ・ミュージック』を一緒に観に行った友人と、今度は『エリザベート』を観ようと約束しました。秋の観劇予定。今まで敬遠してきた作品ですが、やはり一度は観るべきかしらん、と思いまして。……チケット、取れるか?
・『サウンド・オブ・ミュージック』といえば、同じ作品をキャストの大きな変更なしに、あまり間隔を空けずに複数回観るというのはバレエではあってもミュージカルではそうなく、劇団四季に限れば全く初めての経験でした。てかそもそも3回も観るとは思わなんだ。あれだけ書き散らしてまだ吐き出し切っていない自分のために、総括メモみたいなのをひょっこり上げるかもしれません(やめれ)。まあ、所詮は自己満足ブログですので、ご勘弁を……。
・ブログ復活して半年が過ぎましたが……当初「ビクトリア・デ・ロス・アンヘレスの録音の感想を中心に」とか書いておきながら、気づけば舞台鑑賞感想文ばかりになっとる……はよ、次のCDの記事を書き上げなければ。
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。