2010年05月27日

雑感

アンネリーゼ・ローテンベルガーさんの訃報をネットで知って、しんみりしております。『魔笛』のパミーナといえば、私の中ではグンドゥラ・ヤノヴィッツさんとこの人だな……。謹んでご冥福をお祈りいたします。
先日のジュリエッタ・シミオナートさんといい、20世紀を代表する大歌手が次々と姿を消してゆくのは、彼女たちの歌にCDを通してしか触れるすべのなかった私ですら、何とも淋しい気持ちがします。

新国立劇場『影のない女』はスケジュールと経済的な理由で、観にゆけない公算大になってきました。よしや観にゆけたとしても、先週の『サウンド・オブ・ミュージック』の残像がまだ心にべったり焼き付いていて、いわば数日前に食べたごちそうのせいで胃もたれ起こしているような状態です。いろんな意味でしっかり観賞できる精神的余裕が残っているかどうか……昔は連日観賞とか平気でできたんですけどね。まだ昔ほどには心のスタミナは戻っていないみたいです。それに今は、とにかく数観まくるというよりは、観賞数は少なくともひとつひとつの作品をしっかりと観賞したいという心境ですし。ちょっとは大人になったということかしらん――単に年をとっただけ?
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

2010.4.24 劇団四季『サウンド・オブ・ミュージック』作品・演出感想メモ

5月22日マチネの感想を書く前に、4月24日マチネで演出などについて感じたことについてのメモをアップします。
以下、舞台についてのネタばれあります。今更かもしれませんが。
続きを読む
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台鑑賞(ミュージカル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

聞こえるさ、ああサウンド・オブ・ミュージック

今、ネットカフェから書き込んでおります。家のパソコンを取替え中、そのちょっと前にはメールサーバーもいかれてしまい、連絡手段はもっぱら携帯電話。なんてこったい。

今日はご縁があって、『サウンド・オブ・ミュージック』のマチネを観ることができました(チケットを譲ってくださった方に心から感謝いたします)。前回の鑑賞から約1ヶ月ぶり。
前回も「すごく良かった〜!」とつくづく思える舞台でしたが、今回は、もう……。
席(1階S席!)の違いのせいもあったのかもしれませんが、舞台上の俳優たちの創り出す世界に浸る快感と感動を、久々に体感することができました。実は今日は体調があまり良くなかったのですが、舞台が進むうちに不調も何もすっかり忘れて、まるで初めて観る舞台・初めて聞く物語のようにわくわくどきどきしながら見入ってしまったのは我ながら驚きでした。そして、観終わった後は劇場近くの建物のベンチに座り込み30分近く虚脱状態に。ミュージカルの舞台でここまでのめり込んだのって、ほんと何年ぶりだろう……。
子供たち最高! もちろん大人の役者さんたちにもブラヴィー!
あの、涙の浸み込んだ歌声の‘Edelweiss’を、私は決して忘れることはないでしょう。

今になって疲れがどっと出てきました。もう少し落ち着いたら、改めて感想を書きたいと思います。

……しかし鈴木大佐、マジかっこいいよ……あの魅力をなんと言ったらいいものか……。
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

Claveritos, de la tierra adorada!

しばらくブログをお休みいたします。
オフラインがえらく立て込んでいること、愛用のノートパソコンと別れねばならない時がとうとうやってきたらしいことなどが理由です。
来月あたりに再開できればいいなと思っていますが……どうなることやら。
今日は、これだけアップさせて下さいませ。
続きを読む
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

黄金週間てなんじゃいな

ただいま多忙のため、なかなかブログ更新ができません。
先月の『サウンド・オブ・ミュージック』感想(作品・演出編)も、アップできるのはもう少し先になりそうです。

ところで、私は舞台や録音の感想を書く際には基本的に日本人の演奏家・俳優も敬称略で書いております。不遜といえば不遜ですが……なにとぞ、ご容赦を。

5月いっぱい忙しい日々が続きます。次の舞台鑑賞は新国立劇場の『影のない女』(当日券狙い)になるんでしょうか? 観に行けるかなあ。
『サウンド・オブ・ミュージック』は、今度は友人と一緒に観にゆく約束をしました。もう少し先の話ですが。正直、鈴木大佐をもう一度観たい気持ちもありましたが……無理でしょうな(客演として参加している彼の出演予定は今月までとのこと)。当日券も入手困難をきわめているとの話ですし。うーむ。
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。