2011年03月13日

Even the darkest night will end and the sun will rise.


3月11日の大地震で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

  どんな闇夜も やがて朝が

(fron “Les Miserables”[Alain Boublil/Claude-Michel Schönberg
/Herbert Kretzmer]/岩谷時子訳)
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 23:34| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。