2011年01月15日

Victoria de los Angeles Zarzuela Arias


VICTORIA DE LOS ANGELES ZARZUELA ARIAS

1,Gimenez : La Temrranica--Zapateado
2,Gimenez : La Temrranica--Cancion de la Tempranica
3,Chapi : La Patria chica--Cancion de Pastora
4,Chapi : Chavala chica--Cancion de la gitana
5,Chueca&Valverde : La Gran via--Tango de la menegilda
6,Chueca&Valverde : La Gran via--Chotis del eliseo madrileno
7,Serrano : Los de Aragon--Romanza de Gloria
8,Serrano : La Alegria del batallon--Cancion de la Gitana
9,Serrano : Los Claveles--Escena lirica
10,Lleo : La Corte de Faraon--Couplets babilonicos
11,Caballero : Gigantes y cabezudos--Romanza del Pilar
12,Barbieri : El Barberillo de Lavapies--Cancion de Paloma

Victoria de los Angeles
Members of the Spanish National Orchestra
The Chorus of the Camera del Real(2&6)
Conductor : Rafael Fruehbeck de Burgos
(1967.7.15&16,9.27-31)
続きを読む
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

Wagner“Die Meistersinger von Nuernberg”MET 1953.1.10 Live

Richrad Wagner “Die Meistersinger von Nuernberg”

Hans Sachs : Paul Schoeffler
Veit Pogner : Josef Greindl
Kunz Vogelgesang : Thomas Hayward
Konrad Nachtigall : Algerd Brazis
Sixtus Beckmesser : Gerhard Pechner
Fritz Kothner : Mack Harrell
Ulrich Eisslinger : Emery Darcy
Augustin Moser : Joseph Folmer
Hermann Ortel : Osie Hawkins
Hans Schwarz : Lawrence Davidson
Hans Foltz : Lorenzo Alvary
Walther von Stolzing : Hans Hopf
David : Richard Holm
Eva : Victoria de los Angeles
Magdalene : Hertha Glaz
Ein Nachtwaechter : Clifford Harvuot
Orchestra and Chorus of the Metropolitan Opera House
Conductor : Fritz Reiner
Metropolitan Opera House, New York, 10.1.1953
(Walhall)
続きを読む
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

Victoria de los Angeles -- On Wings of Song

デ・ロス・アンヘレス 歌の翼に 名歌曲の世界
Victoria de los Angeles On Wings of Song

メンデルスゾーン (Mendelssohn)
1,歌の翼に 作品34−2 (Auf Fluegen des Gesanges Op.34-2)
グリーグ (Grieg)
2,君を愛す 作品5−3 (Ich liebe dich Op.5-3)
ブラームス (Brahms)
3,子守歌 作品49−4 (Wiegenlied)
ドヴォルザーク (Dvorak)
4,わが母の教えたまいし歌 作品55−4 (Als die alte Mutter Op.55-4)
マルティーニ (Martini)
5,愛の喜び (Plasir d'amour)
アーン (Hahn)
6,恋する乙女 (L'enamouree)
ドリーブ (Delibes)
7,カディスの娘 (Les filles de Cadiz)
アイルランド民謡(スタンフォード編) (Traditional 〔arr.Stanford 〕
8,アイルランドの子守歌 (Irish lullaby)
サデロ (Sadero)
9,シチリアの子守歌 (Era la vo (Berceuse sicilienne))
イラディエール (Yradier)
10,ラ・パロマ (La Paloma)
オヴァーレ (Ovalle)
11,青い鳥 (Azulao)
ルーナ (Luna)
12,スペインからやって来た娘 (Des Espana vengo 〔from “El Nino Judio”〕)
チャピ (Chapi)
13,カルセレラス (Carceleras 〔from “Las Hijas del Zebedeo”〕)
ヴィクトリア・デ・ロス・アンヘレス(ソプラノ)
(Victoria de los Angeles 〔Soprano〕)
ラファエル・フリューベック・デ・ブルゴス指揮
(cond.by Rafael Fruebeck de Burgos)
シンフォニア・オブ・ロンドン
(Sinfonia of London)
ダグラス・ギャムリー(編曲)
(Douglas Gamley 〔Orchestrations〕)
(1964.4.13-17/1965.5.17 Abbey Road Studios,London)
(日本語表記はCDライナーノートに従いました)

(EMI Classics)
続きを読む
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

Verdi “Simon Boccanegra” Santini/Teatro dell'Opera di Roma

Giuseppe Verdi “Simon Boccanegra”

Simon Boccanegra : Titto Gobbi
Jacopo Fiesco(‘Andrea’) : Boris Christoff
Paolo Albiani : Walter Monachesi
Pietro : Paolo Dari
Maria Boccanegra (‘Ameria Grimaldi’) : Victoria de los Angeles
Gabriele Adorno : Giuseppe Campora
Un capitano : Paolo Caroli
Un'ancella : Silvia Bertona
Coro e Orchestra del Teatro dell'Opera di Roma
Conductor : Gabriele Santini
Teatro dell'Opera,Roma 1957.9.25-30,10.1
(EMI)
続きを読む
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

Bizet “Carmen”MET 1954.4.3 Live

Georges Bizet “Carmen”

Carmen : Rise Stevens
Don Jose : Richard Tucker
Escamillo : Frank Guarrera
Micaela : Victoria de los Angeles
Frasquita : Heidi Krall
Mercedes : Margaret Roggero
Zuniga : Osie Hawkins
Morales : Clifford Harvuot
Le Dancaire : George Cehanovsky
Le Remendado : Alessio De Paolis
Orchestra and Chorus of the Metropolitan Opera House
Conductor : Tibor Kozma
New York,1954.4.3
(Gala)
続きを読む
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

Hunter College Recital-- Victoria de los Angeles & Alicia de Larrocha

ロス・アンヘレス スペイン歌曲リサイタル(ハンター・カレッジ・リサイタル)
VICTORIA DE LOS ANGELES HUNTER COLLEGE RECITAL

2つの古典歌曲 (2 Classical Songs)
1,信じきった紅ヒワ〜サルスエラ≪アシスとガラテア≫より
(Confiado Jilguerillo - “Acis y Galatea”)
2,エル・トリピリ (El Tripili)
≪昔風のスペイン歌曲集≫より(グラナドス/ペリケー詩)
(9 Tonadillas 〔Granados/Periquet〕)
3,ゴヤの美女 (La Maja de Goya)
4,愛と憎しみ (Amor y odio)
5,内気なだて男 (El Majo Timido)
6,美女のまなざし (El Mirar de la Maja)
7,町をぶらつく (Callejeo)
8,トラ・ラ・ラとギターのつまびき (El Tra la la y el punteado)
9,ひかえめな下町娘たち (Las Curretacas modestas)
10,忘れられただて男 (El Majo Olvidado)
11,分別のあるだて男 (El Majo discreto)
≪愛の歌≫より(スペイン古詩/グラナドス編)
(6 Canciones Amatorias〔Traditional/ Granados〕)
12,お泣き、心よ (Llorad, corazon, que teneis razon)
13,松林へ行った娘たち (Iban al Pinar)
14,泣くな、ひとみよ (No lloreis, ojuelos)
15,サン・ファン祭りの朝 (Mananica era)
16,うぶな娘の私ゆえ (Mira que soy nina amor dejame!)
17,わが佳き人 (Gracia mia)
≪7つのスペイン歌曲≫(民謡/ファリャ編)
(7 Canciones Populares Espanolas)〔Traditional/Falla〕)
18,ムーア人の織物 (El Pano moruno)
19,ムルシア地方のセギディーリャ (Seguidilla Murciana)
20,アストゥリアス地方の歌 (Asturiana)
21,ホタ (Jota)
22,子守歌 (Nana)
23,歌 (Cancion)
24,ポロ (Polo)
25,サパテアート(毒グモ)〜サルスエラ≪ラ・テンプラニーカ≫より
(Zapateado - “La Tempranica” 〔Gimenes/Romea〕)
ヴィクトリア・デ・ロス・アンヘレス(ソプラノ)
(Victoria de los Angeles 〔Soprano〕)
アリシア・デ・ラローチャ(ピアノ)
(Alicia de Larrocha 〔Piano〕)
(1971.11 Live)

(日本語表記はCD〔EMIミュージック・ジャパン:TOCE-14296〕に従いました)
続きを読む
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

ビゼー『カルメン』ビーチャム指揮

Bizet “Carmen”

Carmen : Victoria de los Angeles
Don Jose : Nicolai Gedda
Micaela : Janine Micheau
Escamillo : Ernest Blanc
Frasquita : Denise Monteil
Mercedes : Marcelle Croisier(Act4) & Monique Linval(Act2/Act3)
Le Dancaire : Jean-Christophe Benoit
Le Remendado : Michel Hamel
Morales : Bernard Plantey
Zuniga : Xavier Depraz

Petita Chauteurs de Versailles
Maitrise de la Radiodiffusion Francaise
Choeurs de la Radiodiffusion Francaise
(Chorus Master : Rene Alix)
Orchestre National de la Radiodiffusion Francaise
conducter : Sir Thomas Beecham

(EMI)
(Recorded : 1958.6.4-10 & 1959.9.1-6 & 1959.10.11)
続きを読む
posted by ぶらっくたいがあ(元ユルシュール) at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ビクトリア・デ・ロス・アンヘレス 録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。